負け犬不合格上等!逃げ犬こそ真の負け組ダ!大学受験での妥協が一切不要な理由について語る🤥

やあ😀

東大蹴り社会人のWATASHIです🙇‍♂️

受験生の皆さん、特に高2夏にもなると、目標の大学と学部を検討し始める頃ではないでしょうか?

「あの大学いいな〜」「東大生カッコいいな〜」「でも、自分の成績だと厳しいな〜」と、色々なことで脳内グルグル🌀…試行錯誤することでしょう🤔

人間不思議なもので、明らかに無理なら目指す気になりません。「なんか届きそうだな!」と可能性を少しでも感じる所を目指す習性があるようなのです。

九州大学の非医なら受かる人は九大医を目指すし、非医すら不合格が怪しいなら九大医は目指さないでしょう。

これは東大でも同じ。ドラゴン桜でも落ちこぼれが目指すのは決まって理科三類以外ですよね😅😅

正直理二ですら程遠いけど、それでも目指す気になってしまうのは桜木先生の影響がデカいからでしょう(笑)

理三を目指さないのは、理二すらE判定の状態では鼻から絶対不合格だろと諦めているからです(笑)

第1志望はゆずれない」って知ってますか😄❓皆さんよく知る、駿台予備校のキャッチフレーズですね📢

私も思いますよ。

第一志望はゆずるな‼️

って。安易に譲ると今後の人生において負の影響が出るから豪語するのですが…その理由は以下で述べていくとしましょう🙄

1:第一志望を譲るべきでない理由

早速、結論からいきます!

中学受験,高校受験では浪人という概念がありません。なぜか?浪人すれば必然的に大学受験が1年遅れるからです。そんな事情で、本命に落ちたら滑り止めはまあ妥当な選択なのです。

また、第一志望に果敢に挑戦したけど力及ばず不合格で泣く泣く第二志望に…という受験生も毎年結構います。第二志望で後悔を引きずる人はいるだろうけど、これもまだいい✋

問題なのは「第一志望に挑んですらない受験生」です🤥☝️

これも主に2パターンありますね。「親や先生が諸事情でむりやり変える」場合と「自分から諦める」場合。

前者はむしろ将来的にプラスになりえます。怒りのエネルギーをパワーに変えれば大どんでん返しが見込めます✊

最凶最悪なのは後者ですね。これが団体競技ならいいんですよ。チームが勝つために敢えて退く決断をするのは立派なこと!

でも、受験は個人競技でしょ

挑戦する前から諦める姿勢を若いうちから習慣化してしまうと、成人し社会人になってから悲惨な人生になる確率が高いですよ☠️

これでは、負け犬にすらなれない逃げ犬です🐕

挑戦に敗れた人を世間は「負け犬」なんて言います。

私自身、「負け組を罵るけど挑戦すらしない人のが余程クズだろ」と思うのですが…彼らは「逃げ犬」にはもっと酷い仕打ちをしてくるのですよ🥲

第一志望を安易に譲ることで、逃避癖が身についてしまい、自分の意見が言えなくなり、中身大したことないのに世渡り上手な社会人に人生をコントロールされる。

こんな悲惨な結末を何としても回避してほしいから、「第一志望は、ゆずれない。」「逃げるくらいなら不合格の負け組上等!」の精神で大学受験に挑んでほしいのです☝️

2:受験を諦めなくてもいい理由

今度は第一志望に惜しくも敗れた受験生にも該当する話をします。

心底未練が1mmもない人は全然いいですが、数%でも残り続ける人は解消を勧めます☝️

「大学受験が全てではない、他の道で成果出せばいいじゃないか」を真っ向から否定する内容です🤥✋✋

最終学歴を決定する大学受験…実は、この大学受験だけは何回も受けられるんですよ😄🚩

そんなの知ってるよ、当たり前だろ?て話ですが、「では、何回も挑戦する人がなぜ少ないのか?」と逆に聞いてみたいんですよね🙄

常識,社会的評価,主流から外れることの不安。このへんが主な理由で躊躇してしまう、行動できない人が大半だと思ってますが…

大半の人が現役か1浪ですよね👀❓

ということは、せいぜい受験生歴1〜2年、受験回数1〜2回というレベルでしょう。

1浪の人が毎日10時間,2年受験勉強に費やしたとすると、10×365×2=7300時間です。が、この時間ずっと集中力MAXでやってたかというと絶対NOでしょう。

また、人間は機械じゃないんで…集中力MAXでこのスケジュールをこなしたら、脳はショートし、精神も崩壊しますよ💔

それに、お盆,正月も勉強だけしているかというと、それもNOでしょう。

以上を考慮すると、全集中で勉強した時間なんて4000〜5000時間がいいところしょう🤥💦

現役だと、これの半分で2000〜2500時間。

受験生の皆さんは「一万時間の法則」をご存知ですか?真の成功者になりたければ、一万時間集中力MAXで何かに取り組め!という話、どこかで聞いたことありませんか?

では、何年費やせば一万時間になるのか?

早見表をチェックしてみましょう👀

結構かかりますよねー。大学受験はもちろん全範囲から出ます。高2の3月で全範囲を履修し、高3の4月から受験生始めました〜🙌な人は、当然本番までに一万時間を費やせません💦

先取り学習が非常に大事な理由がよくわかりますね🤔

そもそも、通常のカリキュラムで学習して現役(18歳)で最難関の東大を倒しましょう!という計画自体が無理難題なのです💔

なのでね…

現役,1浪程度で「俺(私)には才能がない」「自分は頭が悪い」なんて卑下する必要はありません。だって、元々時間が足りない設定なんだから(笑)

心底諦めるかどうかは、本気で一万時間費やしてからでいいと思うんですよ🤔

継続は力なり💪

大学と並行でも、仕事と並行でも構いません。失敗を必ず分析する姿勢で毎日4時間本気出すとして、約7年…諦めるのは7年連続で落ち続けてからでええじゃないか😀

3:負け犬上等!最終結果が全て!

結果を出すには積み重ねが大事だし、積み重ねてもすぐには結果が出ません!

全力でできることやり尽くしても歯牙にもかからない…ってね、「俺頭悪いから〜」と少しの努力で諦めるのに比べりゃ~100倍メンタルきついです💧これはね、実際に経験しないとわからんと思います。

しかし、正しい勉強方針に従ったとしても第一志望に敗れたのは、成長が追いつかなかっただけの可能性が高いです。

だからね、今は負け犬でもいいじゃないですか🐶✊最後に勝てればそれでいい!

負け犬は0回と1回の壁は越えている訳なので、失敗経験からたくさん学習できるはずです。

失敗は学習になりますし、その学習は別の分野でも花開く可能性を秘めているのですから🌸

口だけは立派な逃げ犬こそが真の敗者です🐶

もっと勉強してれば,あと1浪すれば東大に行けたのに… → 行けねーよ!

E判定のあの子が受かったのは運が良かっただけ。C判定の自分も受けたら受かったかも? → 9割以上落ちるよ!

逃げ犬とはこういう人種です。プライドが傷付くのが嫌だから、妥協した事実を認めたくないのでしょう💦💦


結果を出したい負け犬にとっては百害あって一利なし‼️

結果が出てない人達の偉そうな発言は真に受けないようにしましょう☝️

4:逃げ犬の悲惨な末路

20代前半くらいまでは、イケメン・美人・高身長・スポーツマンなんかが持て囃されます。

しかし、大学受験で一旗挙げたい志の強い方は、こういう期間限定のチヤホヤを真に受けて人生の時間を無駄にしないように心がけましょう🤥✊

そもそも、身も蓋もないこと言うとね…

行動力と経験値と(男性なら)経済力がない人というのは、30歳を過ぎれば社会的,生物的価値を低く見積もられて悲惨な待遇を受けますから🤷‍♂️🤷‍♂️

イケメンも30過ぎればおじさん、美人も30過ぎればおばさんです。見た目が20代前半だとしても、年齢を知るや、中身がスッカラカンだと20代前半から揶揄される運命です😒

それは、私が28〜35歳の時期を経験したからこそわかる心境です。

本当の自分はそうじゃない‼️と言っても、中身見る前にカット✂️してきますからね。

カットする人に対して「お前も大したことないけどな?」と言いたくなる気持ちもわかるし、実際大したことないのですが…世間て言うのはむかつくレベルで残酷なのです☠️☠️

しかし、逃避癖が祟って、他の同年代とはどんどん実力,経験の差がつき、社会的評価も低下、生物学的評価も低下…自分が蒔いた種とはいえ、こんな扱い受けて嬉しい人いないでしょ🤷‍♂️❓

実際に、犯罪者にはブサイクや貧乏人が多く、貧乏人には目の輝きがない人が多い。

「自殺の原因は全て人間関係だ」「人が人を死に追いやる」という言い回しは有名ですが、犯罪者の場合は怒りの矛先が自分でなく他人に向いたに過ぎません。

逃げ犬の末路は、自分のせいもあるけど、社会の待遇のせいも大いにある…だんだん病んでいくのも納得なんですよ😞

5:まとめ

以上の話を簡潔にまとめると

逃げ犬になるくらいなら、一時的な負け犬になる方がいいじゃない👩(マリー・アントワネット)

18~20歳での失敗で絶望するな!30歳で圧倒的勝利すればall OKだ!



な感じですね🤔

人生は最終結果が全て‼️

逃げ犬は自ら不幸を招くし、不幸にする人材を引き寄せてしまいます。当然、最終結果も悲惨です。

なので、受験生の皆さん‼️

自分の生き方を決断する大学受験というステージで妥協するという愚策は是非回避しましょう☝️☝️

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村