河合塾全統記述模試の現代文が、日本社会のおかしな風潮をディスってた【Part1】



受験生の皆さん、こんにちは~🎵

東大蹴り社会人のWATASHIですm(__)m

私の記事(動画)では

受験問題の解答解説
受験合格に必要なマインド
受験から見える社会問題

を主に発信しております📢




以後は、2部に分けて「全統記述模試(河合塾)」の現代文の問題を紹介します👍

Part1:日本社会、同調圧力強すぎ!

Part2:現代の若者、未来に希望がない

とはいえ、分量がかなり多くなるため、今回はPart1について語ります。


読者の皆様にはまず問題文を読破していただくとして、その後、現代日本のおかしな風潮とそれに伴う社会問題をぶった切っていこうかと思います(`・ω・´)b


絶賛受験生の方はもちろん、今の日本政治に大いなる不満を抱く読者の方にも是非読んでいただきたい文章ですね🤔

先に受験生に言っときます。

将来受験スキルを活用して、必ず個人で収益化しとけ✊✊

理由は、時代錯誤な高齢者の価値観でする政治に期待してもロクなことにならないからです💔


全統記述模試の結果発表記事、全統記述と駿台全国の比較記事に引き続いて、全統ネタまだあるんかい!?て感じですが(笑)

今回提示する問題文では、筆者が日本特有のおかしな風潮をディスっていますが…

これを読んで、私は「現在の政治を大規模に変更しないと、いよいよ日本ヤバイな」と感じました💨



しかし、全統記述模試の現代文をもって、現代日本の悪習慣に楯突くとは面白すぎる!!

なかなかやるな、河合塾😂😂

読み物として現代文の問題文を用意したため、問題と解答解説はありません、悪しからずm(__)m

漢字と空所の答えのみ、問題文の最後に記しました。

日本社会、同調圧力強すぎ!

以下で提示する問題文は、2022年第1回全統記述模試第1問で出題された文章です。

同調圧力強すぎ気質が災いして、相互理解と根本的な問題解決に至らない問題児ニッポンを批判する…非常に興味深い内容となっています👀


(X) 空気を読む
(Y) 旗色を鮮明にせずに済む
(Z) 相手の言葉によく耳を傾け、それをよく理解しようと努める


【1:病的な同調圧力

日本の問題児的な風潮の1つに「同調圧力」がありますが、諸外国から見るとおかしな文化に映るようですね(笑)

純ジャパの私から見てもおかしな文化だと思うし、アレに馴染む努力をして精神が病みかけたこともあります。だから嫌いです😗💨

本音と建前を上手く使い分けるから、他人の真意がわからず悩みの種になる。

集団から外れた行動や考えをすると、過剰に攻撃され、孤立して生き辛くなる。

(同調圧力 イラスト – Bing imagesより引用)



日本では精神疾患患者が急増しています。医学の進歩、若者の価値観変化も関与するのでしょうけど、やはり無駄に強い同調圧力が要因になっていると思います😞

さらに「お金の余裕は心の余裕」も関係しているでしょう💰

最近はデフレ続きで、収入は減少,物価は上昇…会社員には30年前ほどの金銭的余裕はなく、少子高齢化で働く世代に思い切り負担がいく。これでは個人のストレスは増大!!

過去30年間、日本の給料だけ上がってません🇯🇵

(https://www.google.co.jp/amp/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20211020/amp/k10013314271000.htmlより引用)

それなのに、税金,社会保険料,物価は上昇する。高齢官僚の政策が頭狂ってるとしか思えないのですが、これでは庶民が貧乏化して心に余裕がなくなるのも当然ですよ🤥

個人の余裕がないのに、さらに同調を強いられる。これでは、我慢強いとされる日本人もさすがに言動や表情にイライラが滲み出てしまいます。客観的には衝突は少なくても、イライラの雰囲気は伝わるため、職場の雰囲気はかなりギスギスする訳です😒💦


「お・も・て・な・し」を無理してやってるから、こういう怖い表情になるんです👇👇

(日本 ギスギス – Bing imagesより引用)

言いたいことあるなら、ハッキリ言えよ!

受験より難しい現代文の勉強、無駄にさせるなよw

他人を観察する分には「また無駄な気遣いしてんな〜」と冷めた目で見ているけど、自分が同調を強要されるとやはりいい気はしないですね🥲


日本人の良くない気質として・・・「敵が味方か」意識がやたら強く、多数派を過剰に迎合して少数派を村八分にする気質がありますね。


「同町圧力」の起源は、2000年前から始まった稲作文化にあると言われています🤔

(https://dot.asahi.com/amp/aera/2017081500043.htmlより引用)


水の管理等の集団的同調を要求する生産活動に起因すると言われています。

でも、集団的稲作はただの「協力」にすぎないでしょう。実際に、東南アジアでも稲作文化はあるし、東南アジアの人達の同調圧力がやたら強いという話は聞かないですよね😗

では、どこで同調圧力が強化されたか?

それは、約200年間の鎖国が解除された、ペリー率いる黒船来航以降だと言われています。

※ ペリー、安倍晋三元首相にそっくりだな~🤥

人口の急増に加え、他国との競争意識が強まった。

戦前は「富国強兵」で前後は「経済成長」という、集団で一本道の急坂を上る雰囲気が強化されたことで、和を乱す行動をする者を異常なレベルで叩く「同調圧力」が生まれたとのことです。


経済成長期といえば1970〜1985年頃でしょう。官僚といい経営者といい…権力者には50〜60代が多いのですが、彼らが働き始めた頃は、まさに同調圧力の強い経済成長期でした。

当時は経済成長が右肩上がりで、GDP(国内総生産)は常にTOP3に君臨していました。上司や年輩者に従って行動すれば報酬面で大きな恩恵が得られました。

しかし、ここ30年で時代は大きく変化しました。お門違いな政策で経済は大きく低迷し、今やGDPも世界30位まで転落。年功序列,終身雇用のシステムは崩壊し始め、ネットの普及により働き方も多種多様となりました。

今の20〜30代と50〜60代では価値観が全然違います。「年輩者の正義は若者の悪」になる事態は数多くあります。だ

けど、それだけなら問題ない。諸外国でも世代間の価値観の違いはあるけど、きちんと経済成長していて、夢を語る若者も多いではないか💡

しかし、先進国(G7)で日本だけはなぜこんなにも落ちぶれたのか??

経過を辿った最大の原因は

頭カチカチの老害政治

に尽きると思います🥲🥲

(https://www.google.co.jp/amp/s/www.tv-tokyo.co.jp/plus/smp/business/entry/2021/024017_amp.htmlより引用)

これ、決定権のある者が経済成長期に働いていたという点が非常に問題なんですよね💔

無駄に強い同調圧力を教育された経験、同調を頑張った結果高収入を得た経験があるもんだから…楽して稼ごうと企む若者が目障りな存在に見えて価値観を押し付けてくるんでしょう。

でも、仕方ないじゃん…金銭的悩みから解放される未来が見えないんだもん💔

今の若者は、ネットの普及により、昔の若者よりだいぶ世間の実態を学習していますからね。高齢者が思う以上にマセていますよ〜😗

空所(Z) にもある「相手の言葉によく耳を傾け、それをよく理解しようと努める」姿勢が高齢者側にあれば好転するのですが、ないんだよなこれが🤷‍♂️

物事の決定権がお偉いに全振りされているのも大問題。高齢者優先の政治をしたがる政府も病的レベルの問題児。選挙に参加できる暇人の大半が高齢者というのも大問題です💔

ダメだこりゃ🙅‍♂️

やはり、時代に見合った価値観のない官僚を全排除しなきゃ、本当に日本は終わるよ🔥


もうね「決定権者を全員40歳未満にした方が日本生まれ変わるんじゃねーか⁉️」と本気で思いますよ。

申し訳ないけど、昭和の価値観で固められた高齢政治家は元凶でしかないから、さっさと隠居していただきたい…というのが本音です。


今の20代は昔の20代より根性ないなんて言う高齢者いますけど…

昔より金銭的待遇が悪い

古臭い価値観の強要

上司が怖いのもストレスですが、これらの悪因が若者のストレスをさらに膨張させていると言えるでしょう🥲🥲



問題文にあるように、「批判」は判定・評価・良し悪し・可否について議論するもの。


それなのに、固定観念に煩い多様性を拒否する高齢者が結構いますね。60代以上の権力者も新しい風潮に拒否的だから、平成以降の日本が「失われた30年」なんて揶揄されるに至る💔


若者からは「老害」など怒りの対象とされる高齢政治家ですが…人間は歳をとれば頑固になるし、彼らが急激な時代の変化についていくのも正直難しいのでしょう。

でもね…時代錯誤な行為に対して若者が訴えても、決定権者の高齢者が自分の土俵に持ち込み説き伏せる。これじゃダメでしょ😱



【2:易きに流される

「同調圧力」が生む弊害として「易きに流される」点も忘れてはいけません✋

大学生活で夏休みを謳歌してしまう、サラリーマン社会で非生産的な行動に流されてしまう、社会人になると7割が全く勉強しなくなってしまう。

外国人から見るとおかしな風潮(珍現象)に思える行動ができてしまうのも、日本の同調圧力の強さゆえでしょう。

赤信号、みんなで渡れば怖くない🚥

(https://ochimusha01.hatenablog.com/entry/2019/08/26/001127より引用)

に近いイメージですが、これ何気にヤバイですよね。横断歩道にトラックが突っ込んで来たら全員アウトですよ💦💦


これを「勉強しない社会人」に当てはめると

みんな勉強しない、みんなで貧乏になれば怖くない!

と言っているのと同じですよ💔

土日のマックドライブスルー、平日の通勤電車でも「易きに流される」同調圧力が働いています。あれも「時は金なり」の意識が乏しい庶民をターゲットにした一種の搾取構造ですよ😨

詳細が気になる方は、以下閲覧よろしくです🙇‍♂️



ただ、同調圧力に流された方がいいこともある。

どうやって見分けるの?と聞かれると、ズバリ直観ですね!!

私的には、大多数が該当する状況が「幸せに感じる」のか「幸せに感じない」かで見分けるようにしています👍

以上で、Part1「日本社会、同調圧力強すぎ!」に関する記事を終わります。

御購読ありがとうございました‼️

Part2も読んでみてください🙇‍♂️


医学部受験ブログランキング、家庭教師ブログランキングに参加中🚩

ブログ繁栄に向けて、ポチッとご協力していただけますと幸いですm(__)m

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村