塾や私立校の教育費問題を受験生が自己解決する反則的裏技😏😏



受験生の皆さん、やっほ〜📢

東大蹴り社会人のWATASHIですm(__)m

私のブログでは

入試問題の解答解説

受験合格に必要なマインド

受験から見える社会問題

について、適宜発信しています📢



今回、受験生の皆さんにお届けする話題は・・・



一見、受験生本人には関係なさそうな

教育費問題

の話です



そして、それを長期間磨いた上級スキルを用いて解決してしまう

反則的裏技

でございます🤥




絶賛受験生にはわからないでしょうけど、進学塾や中高一貫私立校は、想像以上に出費額がヤバイんですよ✋✋


これ、高所得家庭でもないと相当な負担額ですよ。よ~く自覚しておきましょうね💔

あれれ…学費出すの親だし、受験生の自分には関係ないんじゃないの🤥🤥❓

て思った方、結構いますよね。


いやいや、大アリやから


1:教育費問題を語るワケ

義務教育も身近な大人も、子供に受験勉強ばかりさせてばかり。

金銭関係の教育を全くしないのは大問題だと思うからこそ、ここで教育費問題を提示させていただきました☝️

私は、数多くいる教育系ブロガーの1人にすぎませんが、理系難関大学合格への道標を示すだけのために記事を書いているのではありません。

真の目的は

受験スキルを活用した個人事業を確立し、かつ反則的裏技で将来の教育費問題を自己解決してもらうこと。

なので、受験生に対して、お金に関する話を避ける訳にはいかないというワケです🙇

2:教育費問題を知ることの利点

教育費問題と真剣に向き合い、解決策を思案することで生まれる最大のメリット(利点)はこの2点に集約されます👇


大学受験スキルが風化しない

将来の教育費問題解決

以上のメリットがありますので、親が出す教育費の現状と解決策を知ることは、受験生にとっても非常に非常に大事なことなのです!!

大学生以降の話ですが…多くの人は、1人暮らしをして社会人になります。結婚して家庭を持つと生活費はさらに嵩み、子供を持つと教育費問題に頭を抱える事態も発生するはず🤔🤔

将来、受験生の皆様がね・・・

不本意な労働に縛られたくなかったら

自分軸の人生を切り開きたいなら


教育費問題の現状を知ることはマジで大事ですからね😳☝️




中高一貫教育は大学受験の英才教育ばかり教えます。受験と社会では評価の土俵が全く違うのに、何も知らないまま大卒後に労働者人生を歩むから、不幸な高学歴貧乏が生じたりするのです🥲


肝心の教育費問題を一切教えないあたり、若者(受験生)に国家のために馬車馬のように働けと言っているようなもの・・・社会の闇、学校の闇。あなひどし😭😭

3:教育費の悩み…時間の無駄!

最近の教育費の跳ね上がり方は半端ないです。子供の教育費問題に頭を悩ませる親御さん、多いですよねー。


あれ見てて思うんですが…無駄なストレス増加と人生の時間の無駄としか思えないのです。


じゃあ、なんで家系キツキツなのに中高一貫私立や進学塾に何で通わせるのよ??

100%の成功を保証するワケでもなかろうに。ましてや、難関校だと失敗例の方が多いのに。



耳を塞ぎたくなるのを承知で言いますと、答はこの2つに尽きる👇

親に勉強を教える能力がない

親に教える時間がない


これが全てですわな。99.9%以上の家庭は「親では勉強の面倒見切れません。塾や私立校の先生、どうかご指導お願いします😗」といって丸投げするから・・・高額を搾取されるんですよ!!



言っちゃ悪いけど、公立トップ校ごとき受からせるだけで年100万円とかね・・・どんどん貧乏になる現代においてぼったくりもええとこやないか💨💨💨これぞまさに課金ゲーム💰




しかしまあ・・

将来結婚するとして、教育費に頭抱えたい受験生いますか??

いないでしょ🥲


ちなみに、進んで悩みたいクソドMな人は止めません、悩みの道を突き進んでください😄😄

だから、教育費問題など解決してしまえばいい‼️



無理?



いやいや、無理言うてても動かないと!!何も解決しませんよ✋

本気で取り組んですらないのに、無理とか決めつけるのはナンセンス!行動に移して何が何でも解決するのです‼️

解決策は…ある💪💪

とっておきの反則的裏技が‼️

だから、本記事を書いたと言ってもいい。

問題に対して解決案がないなんて、ブログとして失格ですからね🥲

ただ1つ言うと、周りに流されて思考停止に陥ると絶対に達成できません‼️

なんで、現に教育費を払うしかない大人のアドバイスなど全て無視しましょう。解決策を知らない人に聞いても答はほぼ100%出ません!

4:教育費問題を解決すると…

どうなるか?ですが、

率直に言うと…

両親は教育費が1,000万円/人以上浮く

戦略を知った子供は将来教育費に頭を抱えなくて済む

いうことです☝️



正の連鎖、以心伝心てやつですね!

解決するのはお金だけではありません。親のストレスを軽減し、受験生の幅広く経験する機会をも増やすのです!


貴重な青春時代を、中高一貫私立校や学習塾での缶詰学習に費やしたり、親のストレスを見て悲しい気持ちをして過ごすくらいなら…

やはり、教育費問題を徹底的に解決する姿勢は必要ですね。「世の中金じゃない💰」なんていう綺麗事が学校や会社で出回っていますが、それは全面的に否定したいですね🤥✋

世の中金はマジ!!

理由は簡単。資本主義社会のルールに従う社会では、熱い目標や希望があっても、金欠だと叶わなくなるからです。

もちろん、金だけあっても中身がクソだとクソです。

しかし、感情ある人間である以上、自分に金銭的余裕がないと相手を心底気遣うのも無理な話なのです。

マズローの欲求5段階説」という説があるのですが、他人に心底貢献したい…というのは、自己実現欲求の段階に該当すると思うんですよね。



そんな高次元のことを実現しようと思うなら、自分自身の社会的欲求・承認欲求が満たされていないと無理難題な訳です。

社会的負け組感が強すぎたり、不満や承認欲求が強すぎたりすると無理ってことですね🥲🥲

なので、金銭問題(教育費問題)の悩みは必ず払拭しましょう‼️

自己実現の欲求を満たすには、非常に大事なこと🚩


では、具体的にどんな対策をとるのか??

年代別に戦略を見ていきましょう👀


5:15〜29歳の戦略💪

まず、大半が独身世代と思われるこの年代から見ていきましょう👀

若い頃の独身は完全自由
ですからね・・・

仕事の時間を最大限削れば、後は全てが自分の時間⏰

これは大きなメリットですよ!!

ここで出遅れると後が辛い🥲


<1> 勉強ができるのはいいことか?

まず勉強はできるのはいいことか?ですが、結論を言うと、

いいことです☝️

絶対得意分野にしてほしいです☝️☝️

これは決して「勉強ができる=偉い」と言いたいのではなく、サボるとそのツケが20代以降に回ってくるから言うのです😱



<2> 勉強はコスパ最強の遊び

「勉強」って…強制的に我慢して勉める感じでネガティブなイメージですよね🤥

やはり、苦行と考えると面白くないし長続きしません。では、どうするのか?

将来の自由を招く遊びだ!

こう捉えるのです。

毎年需要のある大学受験を、自ら手玉に取る戦法

大人になり制約の少ない未来が待っているとしたら…楽しくないですか😂❓

旅行好きな方なら、地理や日本史の理解を実体験を通して深めるの楽しくないですか❓

好きこそ物の上手なれ」というじゃないですか!


これは一種の「リバティ&マネーゲーム」💰💰


将来投資型のゲームだ!と考えましょう🎮




<3> 低学歴と低知識は自由を奪う

なぜ高学歴と受験スキルが必要かについては、ズバリ将来の選択の自由を確保するためです!

日本の社会構造、脱落者にはホント容赦ないんですよ👺

今の5〜10年を勉強に自己投資するか

流されて卒後40年お金のために人生を売るのか


の選択が迫られているからこそ、マジで受験と向き合う必要があるのです‼️

何となく周囲に流されてしまうと、教育費を含むお金を稼ぐために、労働時間が奪われます。

そうなると勉強時間,考える時間が確保しづらくなり、元々勉強ができない状態だと挽回は永遠に不可能・・・なんていう40年以上禁固刑の人生が待ち受けているのです💀💀



まさか、そんなワケないだろ(笑)

ですと?



いやいや、これマジだからな😭😭

6:30〜39歳の戦略💪

この年代は独身者と既婚者が半々という世代ですね。

特に、結婚子持ちだと独身時代比にならない出費がのしかかってきます

<1> 固定給に頼るな!

受験生の皆さんはご存知でしょうか…会社員の実態を🤥❓


社会人になって働いたら給料がもらえることは知ってますよね?でも、もらえるからいいと短絡的に考えるのは非常に危険❗️

率直に言うと、給料に頼るのは、今の時代既に大問題です。

理由は簡単です。

給料自分で決めれないから!

これ以外にありません。東大卒で誰よりも頭がキレる若手と、無能でネットサーフィンばかりやってる50歳おじさん…どっちが給料が高いのか?

50歳おじさんなんですよねー🤥


自分の実績や能力が給料に反映されないシステムは頭狂ってるとしか思えませんよね。

だけど、これが皮肉な実態なのです👺

なので

自己資産をフル活用して、自力で稼ぐ💰

これしか道はありません😣

今の日本の雇用者(employee)を見るに、雇用者にとって経済的に明るい未来は1mmも見えません

もう1度言います。

1mmも見えません!!

政府が30年間アホな政策しかしてこなかった結果、貧乏な世帯が増えたのであり、今も変わる気配がないので…国には全く期待できません✋✋

給料は上がらない。でも、税金,物価,教育費はどんどん上がる!!


この事態に目を背けた時点で、教育費貧乏まっしぐらな訳です。絶対に侮らないでください。

詳しくは、まさとFP氏のyou tube動画を参照してください👇講義風な語り方ですが、非常にわかりやすくて興味深い内容です👀





<2> 受験副業はどうかな?

<1>を考慮すると、終身雇用制度はもはやオワコンです。資産運用はもちろん、得意な副業でも生計を立てましょう!


副業の中では、受験副業が超おすすめですね☝️

仕事で稼ぐ+家計を守る

の相乗効果を考えると、コスパはめちゃいいと思います‼️

塾でバイトもいいでしょう、最初の1年くらいは。ただ、塾バイトで雇われ続けるのは無意味。組織の正社員になるなどますますナンセンスです!


はい!

最強の受験スキルを利用して、起業しましょう

1人でもいいから自分が社長(オーナー)になれるブランドを持つのです🚩


就活とかいう行事の後の40年禁固刑を回避するために他なりません(笑)




<3>必要な学力レベルは? 

これは高ければ高いほど良いでしょう☝️

理想的には…

東大理三A判定レベル

ですね。

「指導力も大事だろ〜!」確かにその通りですが、まず学力レベルありきです。

だって、東大理系に全く届かない人が東大志望者を合格させるが高確率で無理なのは想像に難くないでしょうし🤥

て言っても、これではあまりにシビアすぎるので、現実的には…

北大非医合格レベル💦

で十分だと思います☝️

北大非医にかかる段階まで伸ばせれば、指導者側も基礎力はだいぶついているでしょうから…

旧帝大や地方医学部に届くための下地としては十分だと思います☝️

あとは、生徒が超高望みしない限りは大丈夫🙆‍♂️

さすがに東大理三,京大医と言われたらなぁ・・・親が余程のガチプロでもない限り、鉄緑会に通わせるのもやむをえないでしょうけど(笑)

<4> 何の科目ができればいいの?

理想は…


理系も文系も・・・自分が受けた受験科目全部です!!


そんな無茶な😭😭❓


はい!正直、大学受験の時点で上位3%にはいないと無理なレベルですね💦

上位3%にいた人は実力を維持しつつも少しずつ鍛えればいけるけど、勉強がまるでダメだった人は・・・仕事は二の次で1日10時間勉強×2年は必要な試練の道でしょう😥


教育費1人1000万円浮かす戦略なんですよ・・・見た感じそれが自力でできる人は1万人に1人いるか、という感じです💦

みんなやらんのも事実ですが、やっても大半が挫折するくらい難易度の高いことなのです🤥



全科目無理・・・となれば、最重要科目は「英語」「数学」ですね。


この2科目は盤石な実力をつけるまでに非常に時間がかかるので、追い込みで上がるほど甘くないのです。

理科,社会,古典あたりは結構最後の追い込みで得点上昇が見込めるのもあり、英数が高い得点で安定してくれば強いですね✊


<5> 文系の生徒はどうすんねん?
私自身理系なのもあり、理系を前提に話を進めてしまいましたが…文系については数学をきちんと上達させれればOKです!英語と国語は苦手すぎなければOK。

数学を最強にしとけば高確率で勝てますだって、(理系より)問題簡単なのに苦手な人多いし🤥


6:40歳〜の戦略💪

結婚,出産する年代にもよりますが、元受験生が親となり働き盛りになる40代には、子供はだいたい小学生〜高校生でしょうか🤔

私立学校に進学塾にと、普通の定番の生活をしていれば、教育費に莫大な資金がかかる時期なのは間違いないでしょう!


<1> 自分を資産にする


まず自身が大学受験の問題がちんぷんかんぷんな状態であれば、その時点で難易度が爆上がりしてしまいます😱

逆に、「大学受験にある程度免疫がある」とだいぶ有利な立場に立てます!伸ばすのに比べたら維持はeasyモードですから、歯を磨くように毎日15分でも触れればOKなのです。

学力的には

北大非医合格レベル

あれば、子供の基礎作りには十分でしょう。

<2>教育費の現状


これを示さずして本記事は語れない✋下表は子供1人を公立または私立に入れた場合の平均出費額を表しています。

画像1




これ見てどう思いますか?
私立高すぎやろ😱😱・・・となりますね💦


退職金や老後の年金は今後減るのは間違いないです…なので、自力で浮かせるところは浮かすのがベストでしょう!



実額1,300万円/人なので、税金込みの年入に直すと「2,000万円/人」ですよ😂😂ちなみに、年収2,000万円の方の手取りは1,300万円弱です。

<3> 子供自身に出費させる

一流大学受験の世界は全然甘くありません。これね、無知な人が思う30倍くらい魔境な世界なのです。東大の難しさを実感するには、本気で東大目指さない限りわかるはずがない🤥

みんな将来を賭けたガチ勝負ですからね…地頭も否定できませんが、努力型が大半です。

北大非医レベルであれ、受験期に1日6時間勉強は当たり前でかなり本気を出してきますから、どこか心に甘えがあれば簡単に振り落とされます🤥

そこで得策として、子供自身に出費させるという方法があります💰学費は流石に酷なので、塾代半分とか問題集,模試とかでしょうか。

そもそも、親が金出してくれるという甘えた根性がガチになれない悪因だと思います☠️

社会に出て自分で金銭管理もできないようでは搾取される人生が待ってる…と考えると、早いうちに叩き直すことも大事だと思います☝️

小遣いは相場の3〜4倍(月2万円ほど?)与えるけど、全部自己管理させる方針とかどうでしょうか?「危機感を抱かせる」「出費分の元を取るために本気出させる」のが目的です。




以上、教育費問題について語りました💪

教育費の負担は30年前の5~6倍にものぼるとどこかで聞いた気がします。この記事を見た方は、教育費貧乏にならないよう今すぐ対策を考えないとマジやばいです💦漫然と高額な私学や塾に通わせ続けるとマジで将来破綻します😵😵


心してかかってください✊✊

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村