大学受験で人生を本気で変えたいなら、東大よりも自由な京大を推奨する理由




受験生の皆さん、こんにちは!

東大蹴り社会人のWATSASHIですm(__)m


私のブログでは

入試問題の解答・解説

受験合格に必要なマインド

受験から見える社会問題

について、様々な観点から発信しております📢

今回は、大学受験界の東の王者「東大」と西の王者「京大」の選択に迷える受験生に向けた発信📢

大学受験で人生を本気で変えたいなら、東大よりも京大を薦める‼️

をテーマに情報発信をしたいと思います🤥

1:京大の魅力は「自由」だ!

京大は進級条件も雰囲気も緩く、大学4年間の人生の夏休みを満喫しやすい環境です。

しかし、今回京大を勧める理由は、当然「大学で遊びまくるため」ではありません

そんなことをしては、やり方によっては実現可能な40年間の夏休みが消えてしまいますから!

むしろ、他人や組織の言うことを聞かされる40年間を回避したければ…圧倒的に京大の方が環境はいいぞ!と言いたい訳です。

天才,奇才との出会いという意味では東大の方がいいのかもしれませんが…自身の世界を全力で開拓する前に、やるべきことがあります。

働かなくても「好きなことで生きていく」

安定的収入を確立することが最優先です💰

それを、「自由な校風」が魅力の京大在学中に、自由時間をフル活用して自分で安定的収入源を確立しましょう✊


金と時間さえあれば不満な人生を変えることができるのが、資本主義社会の摂理なのです!!


一番手っ取り早いのは「京大生の高額教育バイト」。

本丸は、当然教育バイトではありません(後述します)。


しかし、貯金がなさすぎても人生を変える挑戦はできませんので、最初の数十万円の貯金は高額教育バイトに頼るのもやむなしだと思います🤔💦




話を戻します。

一体、自力で安定的収入源を作る理由は何なんでしょうか?


それは・・・


日本は所詮、低収入者が一方的に損を被る資本主義社会だから

(搾取 サラリーマン – Bing imagesより引用)



です。

「なんでそうなるの?」に対する答えは

国が税制を一方的に強制するから

国が労働者から搾取する構造を変えようとしないから

に尽きます!

だから、言いなりになるだけ損というワケです。

逆に言うと、お金持ちには諸外国よりeasyな国とも言えます。

2:「本気で人生に挑戦」の意味

私の言う「本気で人生に挑戦する」とは

他者依存せずに、生計を立てる

ことに他なりません。

つまり、自分の力で生活に困らない食い扶持(ぶち)を稼ぐこと💰💰



ここで言う「他者」とは両親だけでなく、会社(組織)も含まれます!!

おいおい、会社で働いて給料を貰うことのどこが他者依存なんだよ??

そう言いたくなる気持ちもわかります、常識的に考えているのなら🙄

しかし、残念でした。

実は「自分で稼ぐ力がない仕方なく会社から給料貰うそのために会社の言うことを聞き、場所,時間,行動の拘束を受ける」というカラクリが働いているのです。

(会社員 奴隷 イラスト – Bing imagesより引用)



しかも、貰う給料も、多くの利益が経営者や資本家に流れた後の微々たるお金から、さらに税金を搾取された残りを頂いているという仕様です。

(税金 搾取 イラスト – Bing imagesより引用)

詳しくは、社会不適合you tuberさんの動画で学習してみてください👇

結構面白いですよ😛

(就職したら負け!従業員は100%負ける。こんなところで頑張らなくていい – YouTubeより引用)



まあ、会社も含めた他者依存を脱却しないと、本気で人生を変えるのは不可能と化します。大量の時間と体力を毎週40/168時間以上奪われますからね~💦💦



必要なのは、以下の2点に尽きる!!

頭の良さや働く意欲よりもはるかに大事なことです。

他者のレールで頑張らない

自由時間の大量確保


①が大事なのは、他者評価を気にしすぎたり無駄に集団の環境に長居すると、自分の確固たる信念が揺らぎやすいからです。

大成功を実現するには皆と同じことを呑気にしても意味がありません。しかし、非常識的なことをすると必ず邪魔してくる輩が現れます。嫉妬心から足を引っ張る者、常識的に考えると心配だからと過剰にお節介を焼く両親などが!彼らはいわゆるドリームキラーです👺

1円も自分で稼いだことのない人間が「お前が成功するはずがない」とか「あれは絶対失敗する」とか言うこと自体がお門違いなんですがね💨

②が大事なのは、大成功には多大な集中力と多大な時間を要するからです。

学生時代に(受験勉強を除いて)パッとしなかった人(不器用タイプ)は、そのまま周りに流されると、残念なことに高確率でパッとしない人生に終わります。

なので、不器用タイプこそ、敷かれたレールを自ら捨てて、自分の望む結果を出すことにフルコミットしてほしいのです🥲🥲

レールに上手く乗れた器用者を出し抜くには

いかに労働に時間を搾取されないか

が最重要項目です。

器用者が社会の(くだらない)仕来りや御作法に順応し大量の時間を奪われている隙に、自分を全力で鍛え上げることで挽回するのです✊✊

働けばすぐにお金が入ってくる「時給制の仕事」とは全く性質が違う働き方をする必要があります🤔

つまり、自分が働かなくても自動的に収入が発生する仕組みを作るということ。



しかし、これを形として完成させるのが非常に大変で、多大な時間を要するのです💦💦


アイデアは浮かんでいても、実際に行動すると非常に手間だし、考えること多いし、作品として完成させるにも時間を要する。


アウトプットはインプットの10倍の時間がかかると覚悟しておいた方がよいでしょう。

you tube動画のアップが良い例ですね。ただ話すだけなら10分だけど・・・字幕を入れたり、余分な箇所削ったり、適宜画像を挿入したり、サムネイルを作成したりしていると普通に2時間とかかかりますから😭


そういう意味で、会社に長い時間を奪われることは死活問題に繋がります!!


なので、どうしても今は会社に雇われざるをえないなら、上司に遠慮は不要で9時5時定時で帰りましょう✋

社畜上司のチクチク言葉など聞いていても目標が遠のくだけですw



大学生活も同様。

社会人で例えると・・・忙しい東大生は「会社員」で、時間のある京大生は「自営業」みたいなもんでしょうか🤔

日本社会の特質と大学のカリキュラムを考慮すると、自分のビジネス(人生)に覆う打ち込める京大の方ががオススメなのは言うまでもありません。

3:東大の問題点

ここでは、理Ⅲ生以外が対象です。理Ⅲ生はほぼ医学部医学科に進学できますからね💦

高学歴受験生には有名な話ですが、東京大学には

進学振り分け制度(進振り)

が存在します。要は、1~2年次の教養課程(駒場)の成績によって3年生以降の希望学部に進めるかどうかが決まるという制度です。理科Ⅱ類からの医学科進学を狙うには駒場の成績で約90点が必要なようですが、これがまた大変との話です💦💦


ただ勉強が大変なだけで「勝てば官軍」な制度ならよいのですが、高学歴貧困が蔓延り会社員の平均収入も低迷する今の日本において、この制度には決定的な欠点があります!!


それは

進振りの労力が、将来の経済力に全く還元されないこと

にあります😭

それに、「勝っても地獄、負けても地獄」な未来が待ち受けてます。大成功が約束されている余程の天才は別として・・・努力型の凡人受験生には、東大で進振りを相手にする人生は勧めません💨💨


進振りで落ち零れた東大生はやむなく就活。しかし、会社は学歴無関係に低賃金で搾取してきます。

進振りで成功して希望の学部・大学院に進めば博士号は取得できるでしょう。しかし、大学職員(特に研究員)は馬鹿みたいに給料が低いようですから、結局はお金に人生を支配される可能性が高いです。


目的が何であれ、自分軸で人生を変えたい(他の言いなりになりたくない)なら、まずは他者や環境からの束縛を逃れることが一番大事だと思うのです。


これは「マズローの欲求5段階説」に基づく考えです。


自分の人生を変えたいという欲求は5階部分(自己実現欲求)に相当しますよね??

それをを叶えるには、まず1~4階の欲求が満たされることが前提です。1~4階のどこかに欠落があると、悲しき哉、簡単に思考停止,目標喪失に陥るのです。

(マズローの欲求5段階説 – Bing imagesより引用)

「どうしても現役」という拘りがなく、目的があって東大に進学したい場合。

十分な収益源を確保してからでいいと思うんですよ。

浪費はいけませんが、金銭的不安ほぼ0で入学した方が純粋に勉強や活動に没頭できると思うのですよ🤔



特に男性の場合。

言い方は悪いですが・・・金持ちの方が2階部分が満たされ、さらに金持ちの方が(特に女性からの)社会的評価も高くなり3~4階部分も満たされてしまうのです(T_T)

4:意図的な留年もアリ

最後に裏ワザを紹介しておきましょう👍

それも、意図的な浪人・留年です。

欧米の大学に比べれば、日本の大学進級など甘ちゃんも甘ちゃんです(笑)

(あまちゃん NHK – Bing imagesより引用)



真の実力がさっぱりでも、過去問暗記、同じ問題の再試験、先生に頼み込むなどでクリアできてしまう甘い世界です。

それなのに留年するというのは

相当な怠慢
社会を舐めた態度

が原因であることが多いです。

こんな舐めた態度では、社会に出てからも社畜道に長けたオッサンの言いなりになり、お金に振り回される社畜コースを歩む可能性が高いです😟



しかし、留年=ダメ人間とは思いません。

目的のある「意図的な」留年なら、むしろそれは賢い戦略だと思うのです🚩🚩


国公立大の場合は年間の学費が+100万円かかるでしょうけど、それでも本気で人生を変える気なら親に頼み込むのもアリでしょう。

「ビジネスを絶対成功させるんだ!」「不労所得を絶対確立するんだ!」「成功させるために社畜人生を先延ばしにするんだ!」・・・こういう超前向きな理由で意図的に留年する姿勢、私は立派だと思いますよ😛😛



そして、そんな環境を享受するには、束縛の多い東大より自由な校風の京大の方がオススメなのです。


以上で、今回の記事を終わりますm(__)m


医学部受験ブログランキング、家庭教師ブログランキングに参加中🚩

ブログ繁栄に向けて、皆様のご協力ポチっとよろしくお願いしますm(__)m

>にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村