圧倒的成績を叩き出したい受験生は、群れるな!!孤独に没頭しまくれ✊

受験生の皆さん、こんにちは♪

そして、勉強お疲れ様‼️

皆さんは、圧倒的な成績を叩き出す経験をしてみたいですか?

「運動もダメ、見た目も良くない、会話も下手…自分の価値って何なのか?」と苦労しつつも、受験成績で突き抜けて人生変えたい受験生いませんか?

はい

今回は

圧倒的成績を叩き出すなら、群れるな!

をテーマに、自発的に孤独を選択することが非常に有益である理由を綴っていきます✊

特に、自分なりに頑張っても学校やコミュニティに馴染めず「ぼっち」になってしまうタイプにこそ

進んで孤独を選べ!

と提案したいのです☝️

1:大学受験は個人プレイだ!

当たり前だろ?

皆がそう思うのは承知ですが、実際には、成績が微妙な受験生ほど普段の勉強で個人プレイの意識が欠落しています💔

例えば

友達と連んでマックで勉強

とにかく暗記作業

テスト前だけガチる

講義を理解=できると誤解

試験の立ち回り方を考えない

他にも愚策な行為は山ほどありますが、①〜⑤の行為が個人競技を意識した勉強法とはとても言えません🤷‍♂️

個人競技では、孤独下で様々な判断をすることが求められます。「何とかなるだろ」「困ったらあの人に聞けばいいだろ」という他人依存な甘い考えでは、予想外の事態が少しでも生じたら簡単に弾かれますよ👣

大学入試の試験問題を見ればわかりますが、超難関大学ともなると、丸暗記で解ける問題はほとんどありません。思考力を問う問題は自分の腑に落ちた理解がないとできません。実際に手をつけないと難易度判断はしづらいし、多くの分量を制限時間内にこなす必要があります。

個人競技なので、相手(入試問題)の情報を把握するのも、戦略を立てるのも、臨機応変に対応するのも、問題を解きほぐすのも全部自己責任です。

歯ごたえのある問題を、限られた時間で多くの判断をして解き、最適得点を叩き出すとなると…普段から意識的に練習して慣れていないとまず無理でしょう。孤独に没頭して集中力を発揮する経験を通してこそ、試験中のアクシデントへの対応力が付くのです✊


つまり、群れると個人競技の対応能力が養成されません!

だから、群れるな✋✋

模試等で思ったよりできなかったという経験が多い受験生、普段の演習でも本番を意識した勉強が不足している可能性が高いでしょう。

2:受験界では、ぼっちこそ最強!

先ほど、ぼっちな受験生ほど「進んで孤独を選べ!」と言いました。特にコミュ障と揶揄される男子に多い印象ですね💦

既に孤独感でメンタルがズタボロかもしれないのに、さらに孤独になって大丈夫か?

そう疑問に思う方もいるでしょう。でも、面白いことに、発想を転換して「孤独」を自ら選択することには圧倒的自信を生む可能性が秘められています👀💡

「孤独」って一人寂しく友達もいない状態なのか?と思われがちですが、少し違います。英語で言うとsolitude的な意味。「孤高」とも言うべきか。

英語ではlonelinessもsolitudeも「孤独」と訳しますが、前者は「一人寂しくてネガティブ」なイメージ、後者は「1人時間を楽しむ」イメージですね🤔

しかも、見方を変えると大きなメリットです。

友達がいないから、自分の時間が大量にできる‼️

所属社会の期待値が低いから、役割を付与されることもない‼️

これは、自分の時間を大量に確保するチャンスです。

群れると大学受験(個人競技)の妨げになるし、そもそも群れることができないから、相手からの干渉もない。これは、むしろ好都合(笑)

勉強が得意な人ならいいですが、勉強が苦手で何していいかわからない人も、親が多少の課金を頑張ればOKです🙆‍♂️

あとは課金して必要な情報を積極的に獲りにいきましょう!仲良くなる必要はないし、すべては結果を出すため。世の中お金で動いていますから、課金すれば親切に教えてくれるものです。

そして、皮肉にも…コミュ障でも圧倒的成績を出せば、成功体験から来る自信など勝手に付くし、ハキハキと自分の考えを発信することも可能となります😳

3:群れると成績貧乏になる!

「でも、友達に悪いから…」

「親に迷惑かけたくないし…」

他人にやたら配慮することを美徳とするのが我が国の風潮ですが、圧倒的結果を求めるなら、むしろ断捨離しましょう✋

ユダヤの名言に「貧乏暇なし」がある。

(https://docoic.com/45332より引用)

余計な心配をして他人に合わせすぎると「暇なし」な状況に陥り、成績も貧乏街道を進む羽目になる。

なので、成績不振の受験生こそ、ユダヤの名言「貧乏暇なし」に習って、残酷な断捨離をせよ!

別の言い方をすると、知識・経験・金銭面で裕福になるには、積極的に暇を捻出する行動力が必要だ‼️

ということです🙇‍♂️

所属する学校レベルにもよりますが、真面目に勉強しているのに学年上位10%に入れないのは…残念ながら受験勉強の先天的才能がありません😭

なので、「後天的」才能を獲得すべく最大限の時間確保と勉強の最大効率化を目指すのは必然なのです💪

それが、群れるのが当たり前の生活スタイルだとどうだ⁉️

他人に自分の時間を割く

ことになります。

みんなで一緒にワイワイ勉強していては、集中できません😵

思考力を問う問題に全力で挑めないから、学力も思うように伸びません



さらに、人間関係で拗れたりすると

悩む時間,話し合う時間まで取られます

究極的には

孤独になる選択を躊躇する


「人間、急な変化を嫌う」とも言いますから、群れるのが当たり前だった人ほど孤独でコツコツ没頭に移行しにくいのです。逆に、ぼっちほど単独が日常だから受験勉強にも没頭しやすいというワケです。

1日24時間が皆平等な点を考えると、いかに群れる行為が貴重な勉強時間を奪うか痛感しますよね💦

そして、同時に、孤独にコツコツ没頭できる「ぼっち」がいにスイスイ成長するかも痛感することでしょう🥲

なお、「後天的」才能をつける秘訣はこちらの動画を参照してみてください👇

どうしても東大合格したいのにE判定で時間がないなら、不要な時間を全て受験勉強に回す。逆転合格を本気で目指すなら他人への遠慮は「不合格」を意味すると心得よ💛

4:成績貧乏は経済的貧乏も招く!

金銭面?

働いてない受験生にお金は関係ないだろ〜と思う気持ちもわかるのですが…それが、将来的に思い切り関与してくるんですよ🥲


ハイレベルな受験生は、選ばなければ大学に入れる学力があると思います。なので、進学校で群れて余裕をかましていても将来的に大卒の称号は手に入るでしょう。

でも、それじゃ将来不都合を被りますよ🤷‍♂️



時代遅れ感ハンパないな~と思わざるをえませんが、日本はナンダカンダ未だに学歴至上主義な側面が強いです。しかも、社会人の部では3大国家資格取得者(医師国家試験司法試験公認会計士試験)の平均収入が高いのが事実。さらに、3大国家資格取得者の大半は医学部医学科卒、東大,京大,慶応卒が占めます。

これが何を意味するか?

当然、高学歴(成績裕福)ほど経済的にも裕福なのですよ😅



これはマジなのですが、無名大卒より東大卒の方が収入バカ高い💰

しかも、その差は高卒-大卒の差以上です。



本当かよ?と思われる方は、実際のデータを見てください👀

驚愕しますよ😏😏


平均生涯年収は

大卒平均:2億8,600万円
東大卒 :4億6,100万円

となっており、(東大卒平均)−(大卒平均) ≒ 1億7,500万円!!

ちなみに、(大卒平均)−(高卒平均)の差が5,000万円なので、「高卒より大卒」というよりも「ただの大卒よりも一流大卒」を推奨するのは当然です。


今はネットの時代であり、固定給の労働収入はオワコンになりつつありますが、そうはいっても自分の身を守るセーフティネットとして一流大学を目指す(+3大国家資格を取る)ことは将来的にとてもコスパが良いのです☝


だから、「大学生を人生の夏休みにしたくないなら」「社会人生活でお金に悩まされたくないなら」・・・当然、圧倒的成績を狙って孤独に没頭する道を選択してほしいのです!!


大学生の4年間の夏休みを謳歌して、後40年間「貧乏暇なし」の人生がいいのか?

はたまた

大学生で夏休みの勉強をして、40年間の夏休みを確保したいのか?




その究極の決断に向けて、10代の頃から既に準備を始めておいてほしいのです(`・ω・´)b

受験で大変なのはわかるので、受験に飽きた合間時間にでも少しずつ考えてもらえればな~と思います💦💦


ちなみに、学校の義務教育でお金の勉強を全く教えないのは

日本の政治家、大儲けしたい起業家にとって都合が悪いから

です。

自民党の政治形態をきちんと学習すれば、口だけで中身スカスカな実態も見えてくるでしょう👀💦


これはマジ!!まあ、お金の勉強とガチで向き合えば、今の日本社会でレールに乗る人生がいかに危険であるかを面白いほど痛感しますよ🥲


よって、大学受験のスキルが高い人達は、受験を受験で終わらせるのでなく

拘束時間の短い職場で要領良く働きながら、自らのスキルを駆使して

受験副業
教育費貧乏対策

をガチで考えてほしいのです。


詳細は以下の動画を参照してみてください👇

今回の話は以上ですm(__)m

医学部受験ブログ、家庭教師ブログに参加中。ポチッとご協力よろしくお願いします‼️

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村