受験生よ、旅行は楽しめ!でも、移動時間を有効活用!負荷の軽い勉強を習慣化すべし(°▽°)

受験生の皆さん、こんにちは!

東大蹴り社会人のWATASHIですm(__)m

6月も中旬になり、すっかり真夏な季節になりました🏊‍♀️

夏は受験の天王山」なんて古臭い表現ですけど(笑)…ナンダカンダ叫んだって、夏休みにもなると、沖縄旅行をはじめ、各地に赴きバカンスを楽しむ受験生も多いことでしょう。

あ、本当に自然を満喫したいなら、奄美群島がオススメだけどね😗

(https://www.ikiikiamami.com/知るより引用)

ちなみに、鹿児島県。鹿児島本土より沖縄本島に近い!



さて、どこに旅行するにせよ、必ず発生するのが「移動時間」ですわな😗

遠い場所だと、電車🚃や飛行機🛩での移動がほとんどでしょう


移動時間は何をして過ごしますか?

景色を眺めてたいたら思わぬ発見もあるでしょう!!

けど、ごくたまにですよね💦


なので、受験を控える方々は、頭の片隅にやはり来たる受験への不安が拭えないことでしょう。

しかし、悩んでても学力は伸びないし、気晴らししたとこで不安が消滅することもありません。

だから、不安を払拭するには

行動あるのみ‼️

要するに

少しでも持てる時間を有効活用すべく、移動時間を勉強に投資しましょう


行動することで不安は消えます…というか、不安を抱く余裕がなくなります😇

それに、本気で圧倒的成績を出したいなら「暇だ~」なんて言ってる余裕は1mmたりともありません(‘Д’)

今回は「移動時間の使い方が、合否を分ける」について述べます。

1:移動時間ボケーっとするな!

移動時間は時折景色を楽しむのはOKです🙆‍♂️

例えば、大阪府から香川県に電車移動するとしましょう。すると、瀬戸大橋がありますよね?

(瀬戸大橋 – Bing imagesより引用)


何事も経験は大事なんで、もし初めて渡るのであれば、瀬戸大橋の移動中は瀬戸内海の景色を凝視してもいいと思うんですよ☝️

だけど、目的地までずっと無目的に移動しているのは…本当に時間の無駄なんで絶対にやめましょう。


落ちるぞ💔


最高峰の東大理三に余裕合格する受験生など全国に20~30人しかいません。ということは、ほぼ全ての受験生は、学力的余裕は決してないことを自覚しましょう。

使える時間をフルに使うのが凡人が勝ち抜く大原則なので、勉強に向き合う自律心はとても大事です☝️

ただ、個室のようなMAXの集中力を発揮するのは難しい環境なのも確か。なので、知識や解法の定着に力を注ぐ勉強をしましょう。脳汁を全力で絞る勉強は凄とてもストレスになるのでやめときましょう💦

扱う対象は

暗記系参考書

間違えた問題

難しくない初見の問題

がよいでしょう。

言うなれば、頭のウォーミングアップというところ🏃‍♂️

筋トレ💪で例えると、筋力を伸ばす時間ではなく、筋持久力を高めたり柔軟運動する時間と言えましょう。

旅行は楽しむものだろ??

確かにそうですが、そんなのは目的地に到着してから集中的に楽しめばよいのです。

これは一種の「分散投資戦略」です。このような頭を切り替えを1度頑張って実行することで、今後の旅行でも頭の切り替えが習慣化し、将来のメリハリある生活を確立する練習にも繋がります☝️

2:宿泊先でも構わず勉強

さあ、移動中にガッツリ勉強したし、着いたから遊ぶぞー🫠

遊べ


はい、目的地ではしっかり遊んでください。待ち時間を除いてはw

アレをするコレをすると遊ぶ計画を立てて、大きな出費をして赴いたのですから、待ち時間以外を勉強してたら逆にドアホです😓



かお、待ち時間はマジで無駄です。USJやディズニー行くにせよ、(最高峰を基準にすれば)学力的余裕のない受験生であることに危機感を抱いて、速読英単語でも音読しておきましょう!!


くだらない話を駄弁っている場合ではありません✋

落ちるぞ💔💔(2回目)

そして、遊び疲れて宿泊先に戻れば、夕食,入浴,娯楽の時間があるでしょう。

その後は??

翌日のスケジュールにもよりますが、睡眠時間6〜7時間を確保できるなら当然…

眠くなるまで勉強に決まってるっしょ☝️☝️


ここでも時間の有効活用です⌚



扱う対象は暗記や復習のウォーミングアップ的なものでもOKですが、1問難しい問題に対峙するのもいいでしょう。

難問に執着すると眠れなくなるのでは?


そう思う方もいると思います。しかし、部屋を暗くして寝床でゴロゴロしながら思考を巡らせるのがコツです。頭が疲れ切ると勝手に爆睡モード入るから、特に問題ありません。

3:日常の移動時間も最大限使え!

はい、これまで旅行の移動時間について語ってきましたが、もちろん日常生活でも積極的に利用すべきです。

でないと…

落ちるぞ💔💔💔(3回目)

本当は自宅近傍の学校に通うのが望ましいし、結果に直結しない学校の行事や仕来りに付き合う時間がもったいない‼️

とはいえ、今回の話題が「移動時間の使い方」なので、電車通学をする受験生に向けた内容を記します☝️

電車通学が常の受験生なら、時間帯的に通勤中のサラリーマンを多く目にすることと思います。

彼らの様子をよーく観察してみてください👀

大半が

寝てる

ボケーっとしてる

携帯でネットサーフィン

音楽を聞いている

不機嫌そう,疲れた表情

なんで今の恵まれない状況を必死に変える努力をしないのか?と思いますよね😒

でも、変えられないんですよねー⤵︎

悪しき社会の洗脳教育を受けて、学習性無能感を覚えた成れの果ての姿がアレなわけです。

詳細は過去の動画でも話していますので、興味ある方は是非ご視聴ください🙇‍♂️

中には読書,パソコン作業,資格の勉強に励む少数のサラリーマンもいますが、個室よりめっちゃ効率が悪いのは明らかだし、励む本人にめっちゃ楽しそうな感じもありません。

そりゃ当然でしょ!

仕事や学業で成果を修めても給料上がらないんだからww

話を戻しますが、成績不振な人ほどスキマ時間の有効活用をマジで考えてほしいです。自分で時間を捻出する努力を怠っても、圧倒的な結果は出せない。

だから、何していいかわからんかったら、とりあえず量を積め‼️

行動しないから悩む。

とにかく即行動だ‼️

行動することで、不安は和らぎ行動の中で突破口を見出だすことができるのだから。


また

受験は個人競技だ🚩

他人の感情が絡まない分、人間関係の悩みや会社員の給料の悩みに比べりゃ、受験成績の悩みはだいぶ楽だと思う。実力さえあれば他人にどう思われようが勝ちなんだから✊

失敗の反復による大発見」「量の質への転化」も期待できるので、誰よりクレイジーに量を積み重ねることをオススメします( ゚Д゚)b

通学時間はすべて暗記系や復習の時間にあてる。満員電車でノートを開くのすら難しければ、you tubeでの脳内学習の時間にあてましょう。

こういうのは意識して2~3回反復すれば、習慣化して「しないと気持ち悪い」感覚に襲われますから(いい意味で)。

悩んでいるくらいなら動け!

動き続ければ習慣化する‼️

時間だけはみんな24時間で平等。世の中、日常の無駄な時間を積極的に減らして自己投資した人が勝ちます✊


英訳すると、こんな感じか👇

If you never give something up you should take as many actions as possible. You have no time to kill.

以上です。高校3年間も浪人の1年も思っている以上に時間が過ぎるのは早い。

スキマ時間の最大活用は当然のこと、

「今日はもういいかな~💦」と思った時こそ、(東大理三基準では)学力的余裕のない受験生であることを思い出して、もう一踏ん張りしましょう💡

医学部受験ブログ、家庭教師ブログに参加中。ブログ繁栄にポチッとご協力よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村