【駿台】名大実戦模試返却、成績公開しますよ〜

受験生の皆さん、こんにちは!東大合格社会人のWATASHIですm(__)m

私のブログでは

入試問題の解答・解説

受験合格に必要なマインド

受験から見える社会問題

などについて、様々な観点から発信しております。

今回は11/6に受験した

名大入試実戦模試

が返却されましたので、成績を公開処刑したいと思いますm(_ _)m

you tube動画も配信しております。こちらは、より発信側の感情と臨場感を伴う内容となっております👇

1:成績表公開

では、早速いきます。

何点だ?

何番だ?

何番なんだ??

どーん🌋

医学部配点で6位

めちゃ簡単な数学で舐めプして満点を逃したのと、英語の国語力不足による大幅失点をかなり気にしていたのですが、何とか6位で耐えました。

理科が良かっただけにベスト3入りしたかったのですが、やはり現実は厳しい。

なお、1位は1518点…無理ゲーですわ🥲

名大医はやはりA判定

東大理三や京大医と違うのは、何か(今回は英語)をしくじってもA判で耐えれるとこですね。

京大英語が得意でも理数がコケるとA判が怪しくなる京医、理数がコケるとA判が絶望的になる理三とは雲泥の差ですな🥲

2:今回の戦犯

では、今回の戦犯を振り返ります。

全体6位なので、今回は戦犯に値するものは少ないのですが…添削答案を提示することで読者の皆さんにも意外な減点例を知ってもらえるかと思い提示するようにしています。

英語

(第1問-5)

他の記述が満点でも1つが0点だとかなり痛手を負います。私が極端な点数のブレ方するのは、国語力不足(KY)が最大の要因なんですよね💔

ここは「こんな大変な時期に」を母親側でなく子供側の年代にフォーカスしたためにバッサリ切られた可能性が高いです。

(第2問)

個人的には京大実戦英語第2問よりムズイだろと思ったこれ。金銭に関するbackedから意味がボケてきて、為替レートの仕組みの話になってからマジ意味不になりましたw

平均は思ったほど低くなく、私はボロボロという最悪の出来でした。やはり話題に免疫がないと何言ってんのかわからなくなって、大幅に点数を落としますね😱

数学

(第2問)

えっ、ここで引く??

という箇所で引かれる例です。

cosθ>0の言及忘れ、−1<公比<1の言及忘れで計

よく考えたら10年前の模試でもやらかしましたが、無限等比級数の和を求める際は(見るからに明らかでも)公比-1<r<1を記しておきましょう

(第4問)

これです!

試験中に解説記事作る舐めプをして落としたやつ。最初は正方形の内部を含まないと誤解していたのですが、5分前になって内部を含むことに気付いて、焦りまくった結果計算ミス。

減点は予想よりマシでしたが、非常にもったいない失点でした。

物理

(第1問)

(お)(か)の解答を逆転させて共倒れしたのが非常に痛かったです。点取り問題でのくだらない失点が命取りになるのに…何やってるのか🥲

(第3問)

これは固定観念にやられた失点。本当はeの分母・分子が逆なんです。

ここでのeは熱効率ではないのに、「0<e<1でないとおかしいだろ?」という感情に引き摺られて(問7)(問8)とも連鎖失点しました。

3:まとめ

勿体ないミスはある程度見つかりましたが、これでも京大実戦の理科よりマシですね。

京大実戦理科は本気でお通夜レベルのアホミスかましたので、たくさん反面教師な例を提示できると思います😏💦

では、以上で名大実戦模試の報告を終わりますm(__)m