2021年阪大英語第3問

今年の自由英作はこれです👇
「長期間何かに取り組んで、スランプの時にどう解決するか?」を経験談をもとに書く。

解決法の具体例は?
→ (1) 悩みを先生や親に打ち明けてアドバイスをもらう
→ (2) 一度放置して頭や体を休める
→ (3) 基本に立ち返り見直す

著者の体験的には「過去の成功体験を思い出し自分ならできると鼓舞する」や「一度忘れて
いろんな勉強に手を出し、時間を置いてからまた本気出す」もありかな👍


<解答例> (3)について書いた

  If you are losing your motivation to pursue your long-term goals,I would
  recommend going back to the basics of the activity you are engaged in.
  My father is a dedicated amateur golfer, and whenever he is in a slump,
he works on  his swing posture and other basic skills in the sport. He says
that by returning to the basics he can get back in shape and thus regain

   his confidence and positive attitude.

表現の確認🔰
・be engaged in~=~に従事する

・posture=姿勢
・get in shape=体を鍛える or 元通りになる



【講評】
内容の自由度は広いと思いますが、「自分の書いた文章は論理的に不備がないか?」を常に
意識しましょう🧐


たまには学習参考書と違うのを提供してみます👏
脳の活性化には運動も大事!運動不足解消やストレス発散にミット打ちはいかがでしょう?
また、BOSSのフルーツティーは喉が渇くと最高にうまい🥤

コメント

タイトルとURLをコピーしました