2021年北大英語第3問

第3問は東大が好きな「リベラル・アーツ」のお話です。
リベラル・アーツは本当に仕事に必要なのか?についての内容が記されていますね。


(A)
第1段落に利点がいくつか書かれている。「様々な分野を勉強する」「批評的思考力と推論する力を養う」「バランスのとれた技能を身につける」などを書けばよいでしょう。


(答)get a wide range of knowledge applicable to different subjects in the future



(B)
 「liberal artsを学生時代に専攻していたが後に専門分野で大成功した人物」の例が出ているので、この内容を書くとよい。

(答)
who have succeeded in many specialized fields by using skills they learned from their liberal arts education


(C) 
専門分野 → 専門を勉強した学生は入社後教育に費やす時間が少ない(雇用しやすい)
 liberal arts → 多角的な見方や批評的思考力がある方がが今後大事である

<答>
(liberal arts 賛成派)
 In the near future,liberal arts will be considered more important. There are two reasons why I think so. The first reason is that the world is changing so quickly that knowledge in
practical majors easily become out of date.The second reason is that students in modern
times are required to see things from a variety of viewpoints in order to work efficiently
with AI. To broaden their horizon they have to spend much time developing liberal arts
skills when they are college students.(87 words)





【講評】
(A)と(B)は文章が読解できていれば余裕で書けるはず。(C)の自分でネタを考える系の問題は、日頃から様々な事象に対して問題意識を持ち、「自分ならどうしたいか」「そう思う根拠は何か」を考える習慣をつけるとよいでしょう🤔


医学部受験ブログに参加中です。ブログ活性化にご協力お願いしますm(__)m

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました