2021年京大英語第3問

いつもの和文英訳ですね。昔は2題ありました。
今回の内容もいいこと言ってますね!問題解説というより著者の考えを発信する
のが主になってる気がしなくもないが😂


【内容について思うこと】
今回のメッセージは「準備は大事だけど、全く行動しないのはダメだ🤷‍♂️ 人間的に成長
したいなら傷つくリスクをとってでも行動しろ😎✊」か・・・全くその通り。
開き直りと小さな成功体験の積み重ねは人生を充実させるのに極めて大事なこと。


ただ、それを邪魔してくる人や環境がいるんだな、これが(+o+)
反抗するのには最初勇気が要るでしょうが、実力もない癖に挑戦を阻む野次馬なんか
全く気にする必要なし!無能教育ママもそうやね・・・受験勉強というcategoryで
子供を超えられないなら、偉そうな口叩く資格はない🙄


 著者も「東大は無理だ」と言われ、実際に現役では不合格だが、(形は何であれ)
 最終的にcompleteした経験は他分野においても前向き思考に繋がり、ほんとに
 リミッターが外れたかのように技能が驚異的に身に付いた😎「今は無理でも必ず
 突破口があるはずだ!」と思えるのは数多くの成功体験に裏付けがあるからですね。

(進路や経済的な面といった全うな理由は除いて)
東大A判定でも言い訳して挑戦降りた人より、東大E判定でも本気で特攻して盛大に
散った人の方が個人的には評価高いです( ゚Д゚) ここでの妥協は18,19の諸君には
わからないだろうが、30歳前後でメンタル面でだいぶ響いてくると思います。



では、問題です🎵
決して難しくはないだけに、普段の学習成果が素直に問われる良問でした。





<要点>
・「~は言うまでもない」→It goes without saying that~Needless to say
・「転ばぬ先の杖」→諺の「Look before you leap.」を知っていれば早いが、
         「何かする前に十分な準備はしとけ」という意味なのはわかる
・「勇気をもって~する」→have the courage to~かbravely~
・「一歩踏み出す」→take a step forward  意外と出しにくい?
・「痛い目」→ ここは精神的痛みのことより、辛い経験(painful experience)と解釈
・「人としての円熟味」→「精神的成熟」と考えmature mentallyなど
・「とんでもない困難」→「莫大な」と解釈しtremendous、困難はchallenge

<解答例>
 It goes without saying that it’s important to look before you leap.
Sometimes,however,you need to have the courage to take a step forward
before you worry a lot about the results. Though you may have painful
experiences,you can become mentally mature. The experience of not giving
up but recovering repeatedly wil surely be a big strength to overcome a
tremendous challenge you may face.


【講評】
「頻出表現を覚えているか」「硬い表現を内容を崩さず簡単に言い換えできるか」を
例年のように問われてます。ただ、今回は京大レベルでやや易~標準くらいでしょう。
和文英訳のコツは「まずは直訳ベースで英訳する⇒読み返して「何言いたいかわからん」と
感じたら適宜言いかえる
」を意識するとよいでしょう。


長文もですが、特に英作文がおすすめです!
細かいニュアンスに言及してくれているのが高評価ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました