2021年九大英語第3問

第3問は、未亡人のMiriam(おばあさん)がshelter(保護施設)で出会った猫の兄妹を可愛がる内容でした😸問題が結構易しいので、英語さえ読めれば国語が苦手でも解答できると思います。






Q1
Miriamの家族、つまり子供と亡き夫について書けばよい。簡単。

(答)
Miriam’s children left home and she moved into an apartment with her husband. However, he passed away six years ago.


Q2
2匹の猫の特徴を書けばよい。どこまで詳しく書くかは不明だが、できるだけ多く書いても損は
ないだろう。

(答)
Luther and Lulabell were twelve-year-old brother and sister.They were two of the largest cats in the shelter.Luther WAS a fuzzy black cat with a brown undercoat and Lulabell was a fuzzy orange cat.


Q3 get involved with~=~と深い関わりをもつ
要は、Miriamが2匹の猫と出会うまでのきっけかや出来事を書けばよい。

(答)
After her husband passed away,Miriam had thrown herself into volunteering including the work at the shelter.Six months ago Luther and Lulabell were brought to the shelter and
came to like to sleep on her.


Q4 adopt=飼う
「アパートがペット飼育禁止」の記述はすぐ見つかる。簡単。

(答)
It was because the rent-controled apartment she was living in didn’t allow pets.




【講評】
問題自体は易しい。おばあさんのstoryもわかりやすく問題も答えやすいけど、どこまで詳細に答えるべきなのかで悩みますね~💦

医学部受験ブログに参加中です。ブログの活性化にご協力よろしくお願いしますm(__)m

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました