化学の勉強法(参考書紹介+理論化学)

大学受験

こんにちは、今回は化学の「レベル別参考書」と「理論分野の勉強法」を紹介します👍

化学はどんな性質の科目なのか?
大雑把に言えば、物理より文系寄りで生物より理系寄りの科目です☝また、数学や物理のように「前の問題が解けないから後の雪崩式に崩れる」という災難が少ない性質があり、実力通りに得点が安定しやすい印象があります!


項目別に不等号表示するとこんな感じ👇

・大量失点のリスク:物理>化学>>生物
・問題量の多さ:生物≧化学≧物理
・高得点の取り易さ:物理>化学>生物


無機化学は、化学の中でも最も暗記要素の強い分野です。なので、正確な知識を十分つければ得点源になるし、知識に抜けが多いと大量失点のリスクもある分野と言っていいでしょう💦



以下に、「レベル別参考書紹介」および「理論化学の勉強法」の記事をupしました👇 気になる読者の方は、是非ご覧くださいm(__)m



医学部受験ブログに参加中です!
ブログ活性化にご協力お願いしますm(__)m


にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました