【駿台】名大実戦模試を受験、感想と自己採点を述べる

受験生の皆さん、こんにちは!

東大蹴り社会人のWATASHIですm(__)m

私のブログでは

入試問題の解答・解説

受験合格に必要なマインド

受験から見える社会問題

を様々な観点から発信しております。

今回は名大実戦模試を受験してきたので、その成果報告をしたいと思います!

you tube版もあります👇

東大・京大以外の大学別模試も珍しい話ですが、じゃあなんで名大実戦受けたの?と聞かれると

気分

東大・京大ばかりだと飽きるから、秋模試は旧帝大の他のやつ入れるか〜と思って入れました。

実は、去年「も」気分で名大オープンを受けてます🤥

しかし、医学科順位が11位とギリギリ10傑から落ちたので、今回はTOP10を果敢に狙いにいきました🚩🚩

名大実戦は、最初が45分で終わる国語(現代文)なので、絶対に遅刻は許されないと思い、ちゃんと起きました☀️

(https://www.irasutoya.com/2013/11/blog-post_5958.html?m=1より引用)

1時間目:国語

名大医の国語は2020年までは現代文+古文+漢文(105分)の設定でしたが、2021年度入試からは現代文(45分)に変更されました。

漢字と記号は全完して記述は全部埋めるのがノルマでしたが、時間内に何とか埋めれました。

時間は東大,京大よりはキツイかな…記述量がとにかく多いので、チンタラ解いていると時間切れになります😅


ひとまず全部埋めれたのはよかったです。

記述の全くの未知数ですが、問5以外は悪くない感じ。問1(漢字)と問2,4の記号も全部完答できました。

漢字の配点が1点か2点かで点数は変動しますが、低めに見ても50/80点は来るのではないでしょうか?

自己採点は

国語:50/80 (医換算:93/150)

というところ。

2時間目:数学

名大の理系数学は150分で4問なので、1問1問が重いだろうと思い、かなり丁寧に進めました。

しかし…

今回は、拍子抜けするレベルで簡単でした🤷‍♂️

第1〜3問まで60分で完答。第4問は流石に重いの来るんだろな?と期待していたのですが、大して重くなく最後まで拍子抜け。

あまりにつまらなくて1時間以上余ったので、試験中にも関わらず、解説記事作成を始めてしまいました😂😂

でも、その油断が裏目に出たんですよね…

残り6分で第4問(3)の解説作成に入った時に、立体が=でなく≦で表されることに気付き、求める体積を間違えたことが発覚‼️

余裕綽々な態度から、一転して焦りに変わりました💦💦

(https://www.irasutoya.com/2019/02/blog-post_729.html?m=1より引用)

大慌てで立式して、メンドクサイ途中計算を超速で片付け、最後の計算を必死で合わせて…間に合った〜と思ったとこでタイムアップ⏰

そして、回収時、最後の計算で第2項にπを掛け忘れていることが発覚…時すでに遅し。満点消えて萎えた🥲

結局、自己採点は

第1〜3問:満点

第4問:−8?

合計:192/200 (医換算:480/500)

これくらいでしょう。

今回の数学は易しすぎるので、医学科ではミスでしか差が付かないでしょう。しかし、500点欲しかった〜🥲

3時間目:英語

数学が簡単な分、英語で帳尻合わせてくるのかな?最近の名大英語難しいからありえるな…と身構えてたら、本気出して来ました😅😅

記述簡単すぎ

記号むずすぎ

難易度差激しすぎ

第2問、空気読むの無理ゲー

唯一マシなのは第1問(精神医学の話)だけ。他は随所で暴走しておりました…これは、標準偏差が大変なことになるだろうね🤥💨

特に第2問…18-19歳の受験生には内容がわけわからんと思います

通貨の仕組みや銀行の動きとか受験生にはわからんから!

金融会社の会社員に解かせる内容でしょ、あれw

わざとなのか(笑)?

あれは「駿台のオ◯ニー」としか言いようがない!

(https://www.ac-illust.com/main/search_result.php?word=自己満足より引用)

自己採点は

第1問:−10

第2問:−25

第3問:−12

第4問:−13

合計:140/200 (医換算:350/500)

第2問は記号と並び替えにボコされ、第3問は(4)のみが鬼畜設定で洗礼を受けました👺

今回の英語は160点以上ほぼ不可能じゃないか?例年よりトップ層の点数は間違いなく下がると思います。

4時間目:理科

英語の出来が芳しくなかったので、競技性の強い理科できっちり離そうと思いました✊

理科は底の浅い科目です。仕組みをきちんと理解すれば、後は競技力に左右されます🏃‍♂️

(https://www.irasutoya.com/2012/07/blog-post_06.html?m=1より引用)

しかし、その競技力を時間内に正しく発揮するのが非常に難しい💔

ここでいう競技力とは

読解力

計算力

注意力

スピード

に集約されます。

高得点で捲る気でいたので、重い問題にも果敢に挑みました。あまりに時間が押すなら飛ばすのも視野でしたが、結局、物理・化学合わせて白紙は1問。

化学はやや易しめでしたが、数学ほどではない。物理はまあまあ重い感じでした。それで感触9割以上は上出来だと思いました✊

自己採点は

物理1:−6

物理2:−7

物理3:−10

化学1:−8

化学2:−2

化学3:−5

理科:362/400 (医換算:452/500)

ワンチャン9割5分を期待していましたが、やはりポロポロとくだらないミスが発生します🥲

物理1はvaとvbの値を逆る、物理3は1-eか1/1-eかわからず2択で外す、化学1は容積5Lを気相5Lと誤認。

これでも個人的には少ない方で、何とか9割を死守したのはデカイですね!!

理科で9割は易化時の数学9割よりはるかに難しいので、これで上位層とも差をつけれたと思います。

結局、医学科換算で合計すると

1375/1650点

名大実戦はオープンより上位が薄いのか、トップの人はだいたい数学9割以上で1320〜1360点くらいの印象ですね☝️

今回は理数が爆発し、確実に理科でアドバンテージができたので、全5は確実でしょう。

あの英語で上位層は下がるし、理科9割もだいぶキツイので、ワンチャン全1も期待してます!

ついでに理科2科目全1も‼️

1回でも全1を取りたい🏆

それを私自身切に願っております🙏

とにかく、名大実戦で掲げた命題は実践できたと思います(笑)(笑)(笑)

この調子で来週の東大実戦・再来週の京大実戦を突破できれば、自ずと理Ⅲ,京医のA判定は付いてくるでしょう!

今年の秋こそは、有終の美を飾りたい🎉

以上で、名大実戦の受験報告を終わりますm(__)m

医学部受験ブログランキング、家庭教師ブログランキングに登録中。ブログ活性化に皆様のご協力ポチッとよろしくお願いしますm(__)m

>にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村